2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

自転車

2011年2月27日 (日)

シーズンインか?

毎年、モチベーションが下がりつつある自転車。

今年も、3月の3連休からスタートの予定。

けど、今年は花粉が多いので極力外に出たくない。

それでも、目標を一つ作って乗るようにしたい。

で、当面の目標は、5月7日のFISCO。

5時間ソロにエントリーしました。

ちんたらペースで150kmくらいならなんとかなるかと…

2010年12月23日 (木)

富士マラソンフェスタ2010

12月19日は、FISCOで富士マラソンフェスタが開催されました

私はというと、一応スタッフとして出場しました。

その役というと、

ハーフマラソンの最後尾を自転車で追いかける

というものです。

当日は、結構冷え込んでいましたが、風が無くランナーにとっては良い天気であったのでしょう。

で、スタートは、9時45分。

足切りは、12時30分。

この間に、4周と2/3周回ります。

しかし、最後尾となるとほぼウォーキング

実際終わったのは、12時45分でした

身体が温まらず、寒かったです

とりあえず、これが今年の乗り納めか?

2010年10月11日 (月)

富士チャレ200

よりによって雨

10月9日は、富士チャレ200でした。

本当なら、子供もキッズの部500mに出る予定でしたが、大事を取って?自宅待機となりました。

元々テンションが低かったですが。

で、私はというと、ソロ200kmなどというとんでもないところにエントリーしてみました。

単純に、チームだと割高に感じるからなんですが…

しかし、前日に仕事の依頼があり、途中抜けなくてはならなくなってしまい、ましてやこの天気なのでとりあえず、午前中は様子を見ようということにしました

しかしまあ、こんな天気でも良くみんな走るもんだ

仕事で途中抜けてから、13時50分頃合流。

14時から16時まで2時間距離にして50km程走りました。

最後の2周は、迂闊にもハンガーノックになってしまい、最後の登りは8km/h位しか出ていなかったです。

結局、ずぶ濡れになった、自転車好きがここにいました。

天気が良かったらなぁ…

2010年8月 3日 (火)

長尾改め大野原方面

先週の土曜日、朝5時起きの5時30分出発

目指すは、長尾峠…のつもりでしたが、あいにく雲が…

…で、目標変更して、駒門工専からヒルクライムへGO!

ちんたら登り終わり、左折してフジファームの前で休憩…(早っ

Img_0467_2

今日は、富士山は見えません。

Img_0468

休憩も済んで、出発…って、あれ?

心拍が0なんですが…

ひょっとして電池切れ?

ちょっとテンション下がりました

それでも、大野路まで行き、一気に急降下して、関東自動車まで下り、富士見原から富士岡記念病院の激坂を上り、農道を通って帰還。

フロントはコンパクトだけど、リアのローが23なので厳しいっす

2010年7月26日 (月)

久々の自転車

ほぼ2ヶ月ぶりの自転車でございます。

といっても日曜日の分ですが。

天気が悪いのと都合が悪いのが連続しておりこんな結果に。

来週からは、頑張って乗るつもりです。

今日は、久々なので駒門から板妻へ。

あとは市内をゆっくりサイクリング。

こちらは、今日の富士山です。

Img_0465_2 で、休憩ポイントでのマイ自転車です。

Img_0466 ホイールが、シマノに変わりました。

正直言って地味になりました

チューブレスは、まだよく解りません。

2010年5月20日 (木)

ESは、軽い!

未だに、デュラとの換装が済んでいません。

時間がない…というか、起きれない

売却先が決まっているので、できるだけ早くしたいんだけどね。

で、前回書いておいた体重測定。

とりあえず、前輪のみで計測。

まずは、デュラ+フォーミュラ

Img_0457 まあ、こんなもんでしょうか?

で、キシリウムES+R-Air+PRO3Raceの番です。

Img_0456 なんと、22gも軽いぞ

これで、クイックリリースを足したらどうなるかというと…

デュラが…

Img_0461 60g!

対するキシリウムは

Img_0460 41g

ってことは、デュラは、965+60=1,025g

ESは、943+41=984g

まあ、両方軽いと思うけど、ESって1kg切ってんだね。

チューブレスってもっと軽いのかと思っていました

デュラってデザインより機能優先って感じだから、もっと軽いのかと思ってたけどこの辺も機能優先なんですね。

2010年5月10日 (月)

新兵器導入!

ついに、ロードもチューブレスへ。

ちなみにホイールは、シマノの7850-24C-TL。

タイヤは、IRCのフォーミュラPROのハードコンパウンド。

さて、装着しますか…

まずは、片方はめ込んで…そして反対側を…って、以上に硬い…

付属のスプレーを吹きまくり、チャレンジするも…だめ

で、反則技のタイヤレバー投入

これで、空気漏れになっても文句は言えん。

結局、前後ともタイヤレバーを使ってしまった

さあ、空気を入れますか……

…って、あれ?

全然入らん……

こうなったら…またもや付属のスプレーを…これでもか~ってくらい吹きまくる。

で、空気入れをプッシュ、プッシュ、プッシュ…

それでも、空気漏れ

それなら、対処療法だ

空気の漏れるところに、スプレーをプッシュ&空気をプッシュ…

気づいてみたら、入ってました

2本目も同じ感じで、同じくらい時間をかけたら入りました。

疲れたー

で、とりあえず写真をどうぞ

Img_0445 引き続き、アップでどうぞ

Img_0446 ホイールはこちら

Img_0448 今回、退役を迎えるホイールはというとキシリウムESでございます。

Img_0449 こっちの方が、オシャレですね。

Img_0453

マヴィックはデザインと機能、シマノの方が機能最優先って感じです。

重さ比べは、また次回。

おっと、その前に本日のMVPでございます。

Img_0454 付属のスプレー

これ無しではチューブレスは嵌められません(断言)。

2010年5月 9日 (日)

2年ぶりのコース

今回、2年ぶり(正確には1年半か?)に湯船変電所→スピードウェイ→裾野運動公園→富士見原ルートを選択。

正直、自信がなかったけど、まあ走ってみれば反省点も見つかるでしょ

しかし、リア25がないと心細い。

超人M木君曰く「コンパクトなら問題ないでしょ

で、走ってみて思いました。

問題ないワケじゃないけど、何とかなる。

あればあるでなおよろし

本題に戻って…

湯船の途中、通行止めがあったけど、チャリには問題なし。

スピードウェイで休憩。

Img_0444 休憩しながら富士山の写真もついでに撮ってみた。

Img_0443 あとは、淡々とマイペースで走る。

2年ぶりの感想は、毎週走れば、結構取り戻せるかも?

☆走行距離 55.4km

☆走行時間 2:28

◎次回予告 「新兵器導入!」 この次もサービスサービス

2010年5月 5日 (水)

桜公園方面

朝起きると、身体がちょっと重いというかだるい…

しか~し、ここでサボったら「ただのヘタレ!」と自分に言い聞かせて5:30出撃。

今日は、ちゃんとボトルも持ったし、さて何処行こう?

昨日考えていた長尾も捨てがたいが、せっかくだから湯船変電所コース?

という事でそちら方向へ出撃

しかし、やっぱり身体が重い。

…で、途中から楽ちん富士国際GC方面へ変更です。

う~ん、自分に甘いねぇ

40分ほどで、富士国際GCへ到着。

まだ余裕があるので、更に富士平原GCまで足を伸ばし、更に桜公園まで行きしばし休憩。

Img_0442

久々に桜公園に来ました。ここの滑り台はおもしろいのでたま~に子供と来ます。

休憩後、川柳→板妻→駒門→東山→自宅

で、終了。

まだまだ、足慣らしということで…

今度の週末も頑張ろう。

☆走行距離 40.0km

☆走行時間 1:45

2010年5月 4日 (火)

久々の朝練

久々の朝練です。

朝起きられるのですが、足に違和感がありこの連休動かずにいました。

まあ、足の方は、痛くなってから考えようという事で、4日になって初めての出動です。

今日は、軽く長尾でも行って引き返しますか?と思っていたのですが途中で何と、ボトルを忘れてしまった事に気が付きました。

今更(といっても数分)引き返すのも癪なので、このままGOです。

しかし、ノーボトルで山へ行くのは自殺行為。

街中なら、自販機があるので何とかなるはず。

そこで、市内一周サイクリングへ変更。

東山付近でローディとすれ違い、挨拶を交わす。

が、そのローディが付いてくるではありませんか。

何と、M木大明神でした。

これから乙女へ行くそうです。

私は、事情を話しお別れ。

原里から玉穂、高根、足柄へ行き自宅へ。

途中、JA玉穂支店で休憩。

Img_0440 明日へ続けるために、今日は足慣らしという事で

☆走行距離 23.9km

☆走行時間 1:05

より以前の記事一覧